1. HOME
  2. ブログ
  3. 【約3割の真実】引越しするときにあえて挨拶をしない理由とは?-第1回-

【約3割の真実】引越しするときにあえて挨拶をしない理由とは?-第1回-

丸野編集長も最近引っ越しをして、家族と心機一転、新生活をはじめたそうなのですが、あなたは引っ越ししたときにご近所さんへ挨拶する派ですか?しない派ですか?

昔は、当たり前のように“向こう三軒両隣”には商品券や洗剤を持って、挨拶にいったのは過去の話だというのです。そんな常識がひっくり返ってしまったのは、マンションなど防音性の高い集合住宅が多くなったことが原因しています。どうも調べてみると、現在では引越しをしても挨拶には行かないという人が増えているようなのです。

【漫才・引っ越しの挨拶】

丸野編集長が連載をしている『京都夜本』では……

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter