1. HOME
  2. ブログ
  3. 丸野作品に出演?綾野剛のあふれ出る魅力とは?

丸野作品に出演?綾野剛のあふれ出る魅力とは?

編集長・丸野裕行の最近の活動は、執筆はもちろんのこと、テレビ出演や配信番組のプロデュース、大手制作会社と組んでの映像作品の企画、漫画原作など、多岐に渡ります。

彼が今もっとも注目し、ぜひ主演として迎えたい俳優とうのが綾野剛です。

いろいろな個性を持った俳優が毎年排出される中、いきなり出てきた綾野剛。西島秀俊や堺雅人など、イケメンなのか、どうなのかがいまいちハッキリしない俳優が多い中、確かに綾野剛もその中に入っている。

では、最近頭角を現した人気実力俳優・綾野剛のどのあたりに魅力があるのか…。

彼の略歴はこんな感じです…

もっと読む

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter