1. HOME
  2. ブログ
  3. 単身者マンションに住む一人暮らしさんの宅配便の受け取り方って?−第2回−

単身者マンションに住む一人暮らしさんの宅配便の受け取り方って?−第2回−

■時間指定が一番スマートで確実!コンビニ受け取りが難しいものを運んでもらうときには、やはり便利な時間指定配達が一番便利でスマートです。

やはり毎日のように利用するコンビニというものは便利ですし、生活になくてはならないものになっています。これらを活用している一人暮らし女子の意見は以下の通りです。

【宅配ボックスを自作してみる!】

「あらかじめ在宅しているときに配送してもらうように調整しておきます。ただでさえ、運送業者の人は大変なのに、荷物を何度も運んできてもらうのは正直気が引けます」(WSさん/26歳/情報通信)

「宅配便って普通はお昼に持ってくるんですよね。専業主婦じゃないし、仕事があるから、やっぱり受け取ることができない。ですから、やっぱり確実に家にいる時間に時間指定をして届けてもらっていますね」(KNさん/24歳/学校職員)

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter