1. HOME
  2. ブログ
  3. 単身者マンションに住む一人暮らしさんの宅配便の受け取り方って?−最終回−

単身者マンションに住む一人暮らしさんの宅配便の受け取り方って?−最終回−

「やっぱり物件選びのときに宅配ボックスがあるかないかも確認しました。面倒なんですよね、自分が部屋にいないといけないのが…。

やっぱり宅配ボックス付きのマンションはかなり便利です。欲しいものって、不在票が入っているとテンションがだだ下がりになりますからね」(JHさん/26歳/病院職員)

「コンビニ受け取りってすごく面倒だし、日程の指定も別料金がかかる場合もあるじゃないですか。宅配ボックスってその点便利だと思います」(WSさん/19歳/学生)

「時間帯を気にしないでいいし、実際に荷物を受け取るときに、顔を合わせなくて済むからいいですよね」(HTさん/20歳/学生)

【必見!大川商事のリノベ術!】

という風に宅配ボックス支持派の一人暮らし女子としての言い分は、時間に縛られないことと欲しいものが……

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter