1. HOME
  2. ブログ
  3. 検証! 行列ができる占い館の鑑定結果は本当に一致しているのか

検証! 行列ができる占い館の鑑定結果は本当に一致しているのか

どうもどうも、最近は不動産や引っ越しの話と犯罪の話しか書いていないライターの丸野裕行です!

大阪ミナミに「恐いくらい当たる」と評判になっている“占いの館”があります。
それを占い大好き女子から教えてもらったとき、「占いなんてそんなに当たるはずないやん」「どうせ誰にでも当てはまるようなこと言われてるんやろ?」と思ってしまった僕。



しかし、実際に平日の客足が薄いときでも100人~120人くらいの女性が店に押しかけているというのです。

う~ん、そんなに当たるか? じゃあ複数の占い師に占ってもらって、鑑定結果が合致しているかどうか検証してみれば面白いんじゃないの、ということで、お店に「取材させてください」と連絡すると、「ええ、いいですよ」とオーナーが快諾。それだけ自信があるということなんですね!

実際に足を運んできました!

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter