1. HOME
  2. ブログ
  3. 裏社会インタビュー:悪行を繰り返す旅館の仲居

裏社会インタビュー:悪行を繰り返す旅館の仲居

どうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です。

世界に誇る温泉大国の日本ですが、社団法人日本温泉協会に登録された温泉地は、全国で約2,700ヶ所。風呂好きの日本人なら誰でも旅館などに宿泊した経験があるとおもいます。

うやうやしく出迎えてくれる従業員さんに身も心も預け、湯がとめどなくあふれ出る露天風呂にゆったりと浸かり、うまい料理と酒に舌鼓。上げ膳据え膳に日常を忘れる至福の時間。



しかし、あなたの世話を引き受ける満面笑みの仲居さんたちに秘密があるのをご存知でしょうか?

もちろんすべてとはいいません。しかし有名な温泉旅館でも、「履歴書を出せないというワケありの女」が働いているという事実があるのです……。

今回は、トラブルが源泉かけ流しのように湧いて出てくる温泉旅館に勤めるKさん(38歳)にお話をお聞きし、彼女が知る温泉旅館の裏側をお伝えしたいと思います。

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter