1. HOME
  2. ブログ
  3. 【関西ブライダル×丸野裕行企画】消してほしけりゃ金払え!驚愕“口コミ操作”の悪質被害!

【関西ブライダル×丸野裕行企画】消してほしけりゃ金払え!驚愕“口コミ操作”の悪質被害!

どうも、特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。

みなさんは“ステマ”というものをご存知でしょうか?
Web上でのマーケティング用語としてよく使用されている“ステマ”なのですが、ピンとこない、意味が分からない、という方も多いのではないでしょうか?

【“ステマ”=ステルスマーケティング】とは、マーケティング手法のうち、それが宣伝であると消費者には悟られない手口で宣伝を行うことです。

よくあるWeb上でのステマ手口としては、以下の2パターンがメインになります。

(1)有名ブロガーや芸能人にブログ記事での宣伝を依頼する

(2)一般消費者になりすまし、口コミや体験談を投稿する

(1)のパターンは、ブログなどで複数の著名人がいっせいに“お気に入りの商品”を紹介し「ステルスマーケティングではないか」と指摘される例が往々にしてありました。

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter