1. HOME
  2. ブログ
  3. リアル“カイジ”!借金まみれのフリーターが送り込まれた極悪警備会社!

リアル“カイジ”!借金まみれのフリーターが送り込まれた極悪警備会社!

どうも、特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。

あなたは借金まみれになった人間がどこに送り込まれるかを知っていますか?

女性であれば、風俗タコ部屋の性欲処理嬢温泉旅館の住み込み仲居
男性であれば、闇職要員危険薬品の治験者原発労働者新聞拡張員、そして危険な場所での警備員

そう、あの警備員という職業、実は借金まみれの人々が借りた金を返すために利用されている職業でもあるんです。
もちろん、すべてがすべてそうとは言いませんが、ヤクザまがいの恐ろしい警備会社も存在しているようで……。

今回は、極悪警備会社に送り込まれた借金まみれのフリーターくんの“リアルカイジ”なお話を聞いていただきましょう!

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter