1. HOME
  2. ブログ
  3. 朝日放送『雨上がりのAさんの話』で語れなかった絶滅危惧種のヤバい話

朝日放送『雨上がりのAさんの話』で語れなかった絶滅危惧種のヤバい話

どうもどうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です。

最近はテレビにお呼ばれすることが多くなりまして非常にありがたいことなんですが、呼ばれるテーマ的には、“風俗”や“ヤクザ”、“詐欺”、“誰も知らない裏ビジネス”のことがほとんどでした。そんな中、先日呼ばれた朝日放送の雨上がり決死隊さんの番組で“絶滅危惧種の輸入の裏側”についてお話をしてきました。

限られた時間の中ですべてをお話することは難しいため、本日は裏社会ライターらしく、連載をさせてもらっている『ガジェット通信』で絶滅危惧種の密輸について綴っていきたいと思っています。

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter