1. HOME
  2. ブログ
  3. はい、論破!はい、検挙!人気俳優・木下ほうかさんの一日警察署長に密着した!

はい、論破!はい、検挙!人気俳優・木下ほうかさんの一日警察署長に密着した!

どうもどうも! 特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行でっす!
僕が原作・脚本・プロデュースした遠藤憲一さん主演の『木屋町DARUMA』で一緒にお仕事してから、なんだかんだと飲みに行く機会をいただいている人気俳優・木下ほうかさん。そんなほうかさんが一日警察署長のお仕事で京都にやってくるというので、ワタクシ、マネージャー代わりに同行することになりました!

ほうかさんといえば、フジテレビ『痛快TV スカッとジャパン』イヤミ課長役で最近超ブレイクされているので、まぁ~警察署内や街中がざわつくわけでございますが、今回はその模様を綴っていきたいなぁ~と思います。

はい、論破!

京都市内のホテルに11時お迎えからスタート

2018年10月13日土曜日午前11時。
まずは、ほうかさんが宿泊している烏丸のホテルへお迎え。

余裕を持って早めに到着し、ほうかさんをピックアップ。一路、一日警察署長を務める伏見警察署へと向かいます。

朝は曇りがちの天気

やってきました、伏見警察署……

もっと読む

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter