1. HOME
  2. ブログ
  3. 【箸休め記事】編集長・丸野裕行がオススメするビジネス書!『バカとつき合うな』(堀江貴文、西野亮廣共著/徳間書店刊)

【箸休め記事】編集長・丸野裕行がオススメするビジネス書!『バカとつき合うな』(堀江貴文、西野亮廣共著/徳間書店刊)

最近ビジネス書を手に取る機会が非常に多くなっています。僕自身、確固たるビジネスモデルを持っているわけではなく、自分が興味があるもの、突き詰めていきたいと思うことにどんどんと飛び込んでいく性格だというだけです。好奇心だけでどこにでも顔を出すようにしています。

【多動力対談 #04】

そのうちに、僕の肩書きというものは、ライター業だけでも【フリーライター】【Webライター】【裏社会ライター】【求人広告ライター】【小説家】【脚本家】【編集長】と7つ。そのほか……

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter