1. HOME
  2. ブログ
  3. 2018年ブラック企業大賞9社ノミネートのうち、不動産関連の会社が2社ランク入り!

2018年ブラック企業大賞9社ノミネートのうち、不動産関連の会社が2社ランク入り!

ブラック企業大賞企画委員会は、12月に今年一番話題をさらうほどのブラックぶりを発揮した企業をノミネートする『第7回ブラック企業大賞』を発表した。

今回の大賞では、常連組の飲食業以外にも、不動産関連の商品を扱う野村不動産やスルガ銀行の2社がランクインした。

【ブラック企業入社体験】

パワハラ、セクハラ、過重労働など労働環境の悪さが問題になった企業を毎年選出し、ブラック企業なだけにブラックな皮肉を込めて、賞を送っている。とてつもない長時間労働、サービスとは言えない長時間残業……

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter