1. HOME
  2. ブログ
  3. 【平成最後の大みそか】『初めての不動産投資マガジン』2018年最後のご挨拶

【平成最後の大みそか】『初めての不動産投資マガジン』2018年最後のご挨拶

いつも様々な不動産投資情報をお伝えしている『初めての不動産投資マガジン』ですが、今年は編集長である丸野裕行が、様々なテレビメディアに多数出演し、さらには新たなネット配信番組をスタートさせ、監修アドバイザー・大川貴仁もその番組に出演するなど多方面で実りの年となりました。

【★美原区大饗 Before after MOVIE★【必見です!】】

『初めての不動産投資マガジン』では、あなたの知らない不動産投資話や話で少しでも不動産のことに関して興味を持っていただいたり、お役立ていただければ…と思っております。

もっと読む

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

プロフィール

丸野裕行

1976年京都生まれ、佛教大学中退。株式会社オトコノアジト代表取締役。ライター、作家、脚本家、イラストレーターとして雑誌や書籍に寄稿。発禁処分の著書『木屋町DARUMA』を遠藤憲一主演で映画化。Amazonで著書30冊以上出版、ガジェット通信ライター、『初めての不動産投資マガジン』編集長、京都No.1配布率のタウン誌『京都夜本』でコラム執筆中。文化人タレントとして『サンデージャポン』(TBS)、『ダラケseason14』(BSスカパー)、『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京)、『EXD44』(テレビ朝日)、『雨上がりのAさんの話』(朝日放送)などのTV出演などで活動。


プロフィール


人気の記事

最新の記事

Twitter